2006年07月05日

打倒!片手AA(H) 第7回

今日はもう雨なんでゲーセン諦めておうちで修行の日に認定。
しかしKEY(H)でヘバる人間が片手八段取ろうっていうんだから
よくよく考えると不思議な物で。

まあ、実はKEY(H)今日初めて触ったんですけどねw
結構ムズかった……叩きにくい配置多いギガス('A`)

それはさておきAA攻略を目指す7回目の内容ですが、
今度はまた個別に難解な地点を洗い直す方向で行ってみようかと。

2〜5小節目
毎回1+3+5+7→2の流れがいやらしい。特に左手殺し。
ゲージに大勢の影響は出無いので、決戦時には捨てても良さげ。
取るならやはり12357にそれぞれ指を一つずつ置いて取る感じでしょうか。

6〜8小節目
かなり左手に絶望的なパート。大人しく削られましょうか……
やはりベースになるキーを外さないのは得策の様子。
それに加えて7小節目の2番鍵盤ベースの時は必ず黒鍵盤の同時押しになるので
手首で補助すると何とか繋げられるレベルなのは救いと言えば救い。

後は34小節目の休憩地帯まで特に問題は無いと思います。
ここまでが前半で、特に段位ならゲージの稼ぎ所になるでしょう。
後半についてはまた次回に。

最後に定期報告。
片手の難解な譜面のトレーニング限定で『SUDDEN』を解禁中。
現在はトレーニング速度4でHS1.5&SUDでミス減らしに没頭中です。
左手で60発、右手で70発といった所でしょうか。安定して50切りたいなぁ……
posted by さすらいポニー at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

こ れ は 困 っ た

quasar-DPA060701.jpg

下記の通りある程度『コツ』を掴んだので試しに軽く下準備をしてから
改めてDPquasar(A)をやってみたのが上のリザルトです。
空POORが84発あるって事は、完全に捉え切れなかったPOORが100切りましたね。

あー、多分これ頑張ると200切れるわ。

ただし、それは今から全身全霊を傾けてという条件付きで。
少なくとも片手AA(H)と並行して出来るような甘い内容じゃないですし……

どっち優先したら良いんだろうねマジで。DP皆伝か両片手八段か。
こんなに悩むような出来事は本当に久しぶりだわ。
posted by さすらいポニー at 17:58| Comment(2) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覚醒の日

「片手プレイが最近楽しくて仕方が無くなって来た」
AA(H)を練習している間から漠然とあったその原因が昨日判った。

CS9thを取り出しおもむろにTRAINIGで『quasar(A)』を選択。
HS2&SUD、トレーニング速度を3で
両片手ともゲージが半分以上残るようになっていた!
(更に今朝やった時には同条件下ですが両片手ともクリア出来ました!!)
前にやった時は速度1でも意味不明で手が出なかったのに……

つまり、同時押しの続く形に何らかのコツを掴んだようです。
体力面はそんなに変化は無いんですが、
とにかく叩ける形がいきなり増えたので楽しくて仕方無いんだろうと。
(体力面としてはNo.13を触ったんですがむしろBP増えてましたし)

私が片手プレイをしている理由の最大の原因は
『DP穴quasar打倒』であり、その為に『両片手HARD穴quasar突破』をしたいわけで、
またこれで目標に向かって一歩前進した気がしました。
理論的な裏付けはまた後日に。まだ自分の物になって無いので説明出来ませんし。

P.S. 調子に乗ってDP穴quasarやってみました。
BPが59-194で初めてPOOR200の大台を割りました……
まあ自己ベと10個ぐらいしか違わないから半分運だと思うけど(゜u゜)
posted by さすらいポニー at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

打倒!片手AA(H) 第6回

昨日の記事と連動させて、こっそりタイトル下の説明文を
「素麺は嫌いです」に変更した事に何人気が付いたのやら。

で、すっかり長期連載となりましたこちらのコーナーです。
もう3週間ぐらい経ちますが、相変わらず段位抜けも微妙な感じのまま
のんびり成長している状態です。
この成長過程が好きだから片手やってるというのもありますし。

しかし、現実には成果が出ないと続かないのも人間なのでw
というわけで7月10日迄にAC片手八段取るつもりで頑張ろうと思います。
正直CSはMAX300>AAが殺人コンボなのでACより厳しいですし。



さて、中断していた『手首』についての考察の続きです。
具体的に弱い指の補佐をするってどういう事なのかですが、
特に片手で押しにくいと思われるのが
「黒鍵盤の同時押し」「567の階段」の2つだと思います。

一つ目は、正規譜面でプレイすると特に白鍵盤に指を置く事が多いので
移動距離が一番長いのは黒鍵盤の同時押しの瞬間なんですよね。
これはイメージが判りやすいと思います。手を奥へまっすぐ押す感じです。
白黒交互の場合は「引いて、押して、」という感じになりますね。

二つ目は良くある56絡みの課題の一つです。
ただし階段の形の場合は流動的に叩く必要があるので
(もし固定して叩くと前後の繋がりに無理が生じやすいため)
少しイメージしにくいかも知れませんが、
手首を小さな半円を外側へ描くように回しながら
中→薬→小と叩いて行きます。同時押しが絡む形では特に有効でしょう。

……やっぱり画像付けて説明しないと判り難いなこの辺。
でもAA(H)をやっていてこの辺が重要なのかなと最近思っています。
(第7回に続く)
posted by さすらいポニー at 06:33| Comment(2) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

CSRED IR#1 おつかれさまでした

おーひるやすみはーウキウキ

素麺!!

大急ぎでLight7だけ全部登録して#1は終了。Light14は終わんない……
県内ですらTOP10に入って無い微妙っぷりですが。
でも参加人数の少ないCSだけに頑張って参戦し続けて行けたらと。

#2はKEYなんつう地雷があるんであんまりやりたくな……

手首の話が途中ですがそれは今夜か明けて早朝か。
左手でMAX300やった際に左手小指を痛めたポニーでしたorz
posted by さすらいポニー at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

打倒!片手AA(H) 第5回

まず今朝のメモ。

左手:前回 58-129 → 今回 49-118
右手:前回 55-121 → 今回 48-118

微々たる進化ではありますが両手とも170切れました。
今回は前回と違い、準備運動やら何やらを経た上での数字なので
一番この辺がベストに近いのでは無いでしょうか。
もうゲージ100%スタートなら段位で生き残れるライン近くですね。
(空打ちPOORが幾つか数えていませんので微妙ですが)

まあそれで『手首の使い方』についてなんですが、
まず『手首』という名称について定義しておく必要がありますね。
ここで言う『手首』とは、指ではなく手首から先をを押すようにして
主に打鍵の補助をする行為全て『手首押し』とします。
肩を使おうが肘を使おうが、全て『手首』という解釈にしておきます。

(上手い人が『難しい曲は手首をこねくり回す』
なんて言っていたのが印象的だったのでこの名称を好んで使っています)

あ、もう時間無いやゴメンw 続きはまた次回。
posted by さすらいポニー at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

CSRED IR#1 14KEYS部門のまとめ

ちょっと片手AA攻略はお休み。記事だけは。水面下ではブクブクとw

色々とIRとかWRとか掛け持ち中なので忙しいんですが、
ある意味一番大事な公式IR#1が火曜日までという事で
リンク先の青森の人のスコアにうんざりしながらも一通り終わりました。

さて、今回特筆すべきはやはり6コースのMYSTICでしょう。
今回のコースの中で、唯一私がHARDで完走出来なかったコースです。
原因は色々あるのですが、実はRESONATEだけが原因じゃないんですよ。
恐らくレゾネは半分で、次に大きいのがSphereの序盤なんですよ。
あとSecret of Loveも決してノーミスで抜けられるほど甘く無いですし。

既にレゾネ単体はBP30切れるようになりましたので、
これで一応エキスパHARDで落ちないラインには乗りました。
キモとしては一小節だけどうしても皿を捨てたい場所があるという事。
それが魔の67小節目の左側の

54321 皿 654321 皿 3425

同時押しになる皿は無いんですがはっきり言って無茶皿です。
特に2個目の皿を取りに行くとその後が階段じゃないので崩れやすい
(というか崩れなかった事が無い)
ので捨て皿にした方があまりにも無難でしょう。特にHARDなら。

ケアレス無くせば理論上ではHARDでコース完走出来るハズなんだけどなぁ……時間が足りないorz
ですがまあ全8コース参加出来ただけでも僥倖でしょうか。まあそゆことで。
posted by さすらいポニー at 10:55| Comment(2) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

打倒!片手AA(H) 第4回

サイト名のジャムはJam Jam reggaeのジャムです。
そんな遠い昔に聞かれた事を今答えるそんなサイトです。

で、攻略も第4回目と銘打ちましたがさっぱり進んでませんorz
トレーニング反復も少し飽きて来たので久しぶりに通常選曲で
AAをそれぞれ一度づつやってみました。

左手:前回 53-154 → 今回 58-129
右手:前回 72-129 → 今回 55-121

どちらもやっと200を安定して切れるようになった様です。
(ぶっつけ本番で今日はやったのでベストはもう少し下がるハズですし)
ただ、ここで問題なのが左右のミスの出所が全く違うという事です。
左手は同時押しで、右手はあの765で落として結果だけ一緒なので、
今後煮詰めて行くと恐らく左手が先に段位抜けまで行くと思われます。

押し方についてはまだ出来上がっていないのでまた次回以降に。
posted by さすらいポニー at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

打倒!片手AA(H) 第3回

当然の如く、まだ特に進化ありませんが。
ただ暗中模索の中で一つ新しい試みを始めました。

『トレーニング速度4+HS5』

譜面読解力の上昇を捨てて、純粋に打鍵のみに絞った形にしてみました。
勿論、適正な速度という点においてはHS5の方が正しいので
一応ミスカウント自体も1割ぐらい減ってはいます。特に右手。

しかしどうにも宜しく無いのが疲労回復中のもどかしさ。
片手だけじゃなくて公式IRや非公式WRなども参戦中ですし、
こればっかりってワケには行かなくて片手の時間としては足りないのが辛い……
本来は以前の様にDPも封印してやるぐらいの方が効率は良いんですが。多分。

それでまあ特に押しにくいなぁっていう部分をこれから個別に書き出して
このブログで攻略メモをして行こうかなと。
見ている方にAA(H)攻略以外にも役に立つ物があるかも知れませんし。
あと、同時押し時の手首の使い方についても気になるので一旦まとめておきたいですし。

多分つづく。
posted by さすらいポニー at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

第一回ゲリラ的リンク受付開始

よーし喪前ら良く聞け。

明日の午前6時までにレス付けた奴に漏れなくリンク貼るぞー!!

以上。
posted by さすらいポニー at 21:34| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。