2006年10月21日

侍乱からの同時押し理論

家庭用HAPPYSKY予約始まりましたね!!

それはさておき、最近CSREDではAA(H)以外の☆6〜8を
侍乱+HARDで遊んで基礎力上げをしています。
どうにも穴believeが魔界なのは気になりつつもorz

で、乱が前提なので同時押しの見直しが急務というか必須というか
毎日のように同時押しの形を考えながら
うすぼんやり暮らしております。
ゆくゆくは全てスッキリとまとめて記事にしたいのですが、
今日はそこまでしないでメモ程度に忘れないように書いておこうかと。
元々、書きながら考えるタイプの人間なのでw

ホームポジション(表)12467
これが全ての基本とも言える構えですね。
恐らく片手プレイと言えばこの形から入る人が多いと思いますし。
主なメリットとしては、ありとあらゆる形に一番対応し易い事でしょうか。
(=初心者にもオススメとされる理由の一つです)
理論上では5個同時押しまでは押せない形は無いですし。
デメリットとしては全ての指が均等に動く前提なので、
どうしても弱い指(薬指や小指)を含む同時押しの時に
指の負担が大きくなる事でしょう。

ホームポジション(裏)23456
上記の構えから親指と小指を内側に折った形です。
これは主に黒鍵盤の方を重視した同時押しに特化したスタイルで、
最大のメリットは押し難い456などに対応しやすい事でしょう。
逆に普通の押し方をする時には全く向いていないのがデメリットです。
(通常は白鍵盤の方が多く降ってくる可能性が高いため)
ただ、56を小薬で取れるこの形はANOTHER譜面に対して強いですし
将来的に一番伸びる可能性があるのでは無いかと今は睨んでいます。

その他特殊な押し方
これは2親と6小の事です。
理論の上だけで行けば本来は必要無い形の押し方ですが、
どうしても『流れ』の上で押し切れない形が出て来る場合が
特に高難易度になってくると出てくるので、
その時に『保険』としてあると心強いと思われる形です。
まだ自分の技術になっていないので具体的な事は不明ですが……

とりあえずこの3つに分類して現在は落ち着いている感じでしょうか。
技術的にはこれで今は足りています(というか余り気味ですがw)
それより今は体力的な面の方が問題だなぁ。侍乱KEY(H)でもキツいし。

さて今日はゲーセン行って来るかなノシ
posted by さすらいポニー at 10:01| Comment(6) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2親6小は十段クラスの方の使用者が多いって事は気ににりますね…本当に何か譜面的にあるんでしょうねぇ…

3中は自分も結構使ったますけど5中葉なかなか上手く使えないです…でも同じ指を使わないようにするとやっぱり負担が減って楽になりますよね。

456中小薬ですか…確かにそっちの方が次につながる押し方かもしれませんね…参考になりましたぁm(__)m

9thのUsual Daysだるかったですねwでも9thの9段は運しだい過ぎて…
CSハピスカ本当に楽しみですね!自分はゴールドよりハピスカの方が面白そうに感じますwロケテ行くんじゃなかった…めっちゃガッカリなロケテだったんでw

裏ホームポジションも物になればきっと何の為に親2弧が必要か分かるかもですねぇ…
Posted by SAKI at 2006年10月21日 10:43
もう2親6小は理屈じゃないんですよきっと。
純粋に一つでも取れる形が多いという事が大きな差になるんですよ。多分。

薬より中の方が強いと思うので、
最悪3中は出来なくても56を中でサポート出来ないと右寄りの譜面とかキツいですね。
まだまだ私なんかはやっとAA(H)に必要な運指が出来てきた所ですし。
この辺は修行あるのみ、ですね。

456押しの場合は次に来た鍵盤に対してどう構えるか、ですよね。
123を重視するなら中小薬ですし、
7を重視するなら人中薬か人薬中ですよね。
人と小のどっちを残すのか選べると心強いかと思います。
しかし、実際に乱で咄嗟に出て来た時に取れたのはまだ一回だけですがorz

穴Usualは何というか。拷問。アリエナス

と、SAKIさんもロケテ行きましたか!
大阪だから梅田とかでしたっけ?
私の場合はTGS2006でGOLD触って来ましたけれどそんなにガッカリでしたか??
はぴすかも嫌いじゃ無いですが私はGOLDの方が待ち遠しいかなぁ。
朱雀の新曲はもう早くも聞き飽きましたが……
(TGSで選曲率ダントツTOPだったので1日でン十回聞いた気がします)

早くまたRouletteがやりたいです。はい。

裏ポジションは5小がどれだけスムーズに出るか、
そのためには数をこなしていくしか無いと思います。
何か良い練習曲でも見つかると良いんですけどね。

毎度コメント有難う御座いましたw
Posted by カヌリそ at 2006年10月21日 15:37
僕はホームポジション固定ですかね。
だから23は薬北斗、56は人北斗になります。
よった譜面の時は、3親とか5子、中で対応してます。
だから、乱依存がすごく強いんでしょうね。
23に絡むと(例えば、バスドラが2か3)、色灰やクエ灰ですら即死します。
逆に穴稲妻みたいに23同時がないやつは、ハードもできます。
クリアだけ考えるなら、ホームポジションだけでも十分だと思われます。234薬子中なんて一生できません。中親人か薬薬中しかありえませんww

穴ユージュアルはかなり難しいです。ハードも通常クリアも、穴稲妻レベルかと。
Posted by Op.13 at 2006年10月23日 13:05
上のはあくまでも『楽に打鍵するため』の技術なので、
北斗で押し切れる運動量の方が羨ましい限りではあります正直w
ただ、運動量はそう簡単に上がらないので私は押せる形を増やして行けたらとは。
恐らく自分は現行DD八段の中でもトップクラスの体力の無いプレイヤーですから。

それでもやはり小5(左なら小3)は使いますか。
今、小指を自由に使えるように矯正中なのですが
やはり親指に比べると自由度が明らかに低いのでまだまだ実戦レベルには……
右手革命(正規)とかで必須な気がするので暫く頑張ってみようと思います。

穴稲妻HARDって一体www
今の私にはまだ想像も出来ません。両手でも危ないですし。

234は薬薬中が一番現実的だと思います確かにw
ただ、指の平を使うと指を痛める原因になるので
あまり推奨は出来ない、という感じでしょうか。
穴Logicぐらいは綺麗に押し切りたいという願望もあるんですが……まだまだ路は険しい様です。

穴Usualは確かに似た系列の譜面ですね!
CS9thの頃は触る気もしなかったのですが、
指が治り次第触ってみようと思います。
恐らくCSはぴすかで壁になると思われますので。

今回もとてもためになるコメントを頂き有難う御座いました。
読んでいるとモチベーションが上がりますw
Posted by カヌリそ at 2006年10月23日 18:26
理屈じゃないんですかぁ…何か言われるとそんな気が…

5中は何となく出来る時がありますけど6中がなかなか出来ません…やっぱ反復あるのみですよね。
右寄り譜面は北斗りまくりますwそして落ちます!やっぱそうゆうのが必要ですね…じゃまいとしょうもない落ち方ばたりしてしまいます…
AAも自分の場合は何で鏡が楽なのか分からないんで右寄りなのかも理解出来ませんw認識力がまだ足りてないから分からないのかもしれませんが…

なるほど…次も見て譜面によって同じ配置でも指の配置を変える訳ですね。それが出来るようになるとかなり楽になりますねぇ…
やっぱ覚えてなくても咄嗟にそうゆう風に持っていけるのが理想ですよね。

ロケテ行きました!梅田のランワンでした。でもテンション下がりましたぁm(__)mだってゴールドのフォルダ開けた時の声が…はぴすかフォルダを開けるともっとテンションの下がる意味不明なハイテンションな声が…曲も、うひょーってなるような曲が個人的にありませんでしたし…DDRが殆ど無料で出来たのでDDRしまくりましたw


TGSイイですね!行きたかった…OGSにしてくれたら行けたのにw

朱雀の名前のまま出すらしいですねぇ…公に誰かは公開してくれないんでしょうか…
TGSのゴールドって1曲で交代なんでしょ??それなのにダントツTOPはスゴイ人気ですね!何かBMSで有名だった人も曲を提供するらしいですねぇ…
ルーレットって曲ありましたね!どんなんか忘れましたけどwロケテは行くタイミングによって譜面とか曲が違ったみたいですし…

本当にコメントしたさに三回もコメントしちゃってw書き込みボタンは20回くらい押したと思いますw

穴ユージュアルを北斗りまくって出来たらスゴイ体力と正確な北斗力ですよねぇ…やっぱ別格の人の話はテンション上がりますねw

Posted by SAKI at 2006年10月23日 20:47
地道な反復練習のゲームですから、気持ちって大事だと思いますよ。
理論はあくまで脇を固める程度でしか無いですし……と、私は思うんですが。

AA(H)に関しては私もコメントのしようがありませんのでw
ただ、SAKIさんは特に譜面認識力が優れているのでは無いかと想像しています。
勿論スコアの高さから体力面もしっかりしていると思いますし、
比較的『弱点』の少ないプレイヤーでは無いかと。
そして、どちらかと言えば理論より腕前が先行しているから
ここで言う右寄りの感覚が無いのかも知れませんね。
まあ理論なんて後付けでも全然構いませんしとても羨ましい話ですw

配置によって指を変えるのはとにかく乱をやりまくるしか無さそうですね。
やっていない事は急には出てきませんし。

数をこなしていくうちに何か『コツ』が見つかるかも知れませんし。
もし何か新しい事が見つかったらまたこのブログにでも。
特に今は3つ押しの処理のパターンを増やしたいかなぁ……

ロケテは川崎の時は遠かったので敬遠したんですが、
結局TGS2006の方が遠かったので激しく後悔しましたw
ただ、普段人の居ない廃墟なホームでプレイしていますので、
あれだけビーマニ好きな人が大勢居る場所というのは
それだけで大きな刺激になったと思います。

え、あのフォルダの『ゴォールドォー!』が良いんじゃないですかw
どうせ慣れたら何も感じなくなりますし。

DDRとギタドラはTGSでも空いてましたね。
特にギターは兄弟っぽい子が何度もタダゲー目当てに並んでいるのが印象的でした。
大変微笑ましい光景でしたw
だって皆様ゲーセンで稼動してるモノをわざわざTGSでやるわけ無いですし。本来は。

DDRは家庭用新作が置いてあったのに廃墟でしたが……
あ、海外プレスの人だけ異様に食いついてましたw

Op.13さんは説明も上手な方ですから聞いていて為になりますよね。
ただ上手い人の話だけだと良く判らない場合もあるのでw

返信大変遅くなってスミマセンでした。
今後とも引き続き宜しくお願い致します。ペコリ。
Posted by カヌリそ at 2006年11月05日 02:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25867375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。