2006年10月19日

打倒!片手AA(H) 第15回

久しぶりにこの記事の続きになります。
とは言ってもそんなに大きな発見は無いのですが、
単体クリアに直結する最後の難所の左上がり階段の部分についてです。

最後の71〜73小節の3つの階段なのですが
ここでBADハマりを起こしているのなら恐らく認識ミスでしょう。
というのも、階段のスタートが裏拍子から入るから取り難いのです。

具体的に書くとこういう感じです。
71小節目の後半:4→7654321
72小節目の後半:1→7654321
73小節目の後半:6→7654321

この最初の数字が表拍子になる部分で、
疲労の蓄積するラストでは我慢のしどころでしょう。特に右手は。
要は階段の直前の一個に気をつけるとリズムが安定しやすいという事です。


長い連載記事になってしまいましたが、
やっとDD右手八段というゴールも見えて来ました。
情報は出揃ったので、後は中盤のリズムが整えばという感じです。
まあ、それは焦らず年内目標という事で。
posted by さすらいポニー at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25725564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。