2006年07月24日

打倒!片手AA(H) 第9回

最近腕の疲れが溜まって来ていましたし、
昨日は雨も降っていましたので
家庭用で☆7〜8を延々と叩いて限界まで指を疲労させ
今日はその回復の日に充てています。
明日の夕方頃にベストに近い形になるんじゃないでしょうか。

それで、今日は叩きたいのを我慢しながら
最近AA(H)を叩いていて気が付いた点についてメモを。

7小節目
良くBADハマりするんですが原因がどうも2にあるらしい。
ベースラインの切り替えの一つ前の2+6をしっかり取ろう。
1+6→3+6→4+6→『2+6』 → 2+4→2+6→2+4→2+6(+4)
イメージとしてはこう。こう叩けば大きくは崩れないハズ。

11〜12小節のまたぎ
4→1+3+6の形。22〜23小節目とかにも同じ形が出るんだが
どうも右手でつい6を先に押しているらしい。要注意。

44小節目
3→2の繰り返しが4回。ここはかなり難しいし疲れます。
多少落としても良いように45〜46で頑張る方向で。

53小節目
ずっと右寄りの567配置に紛れて
突然5→2→5と振られる場所で2を見失い易い様子。
ここだけは事前に覚えておくと良いのかも。

後は階段の時に薬指がハズレないように丁寧に、ぐらいでしょうか。
この先に進む為にはスタミナも付けないとな……
posted by さすらいポニー at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。