2006年07月16日

打倒!片手AA(H) 第8回

先日のアンケートは何だったのかを簡単にまず説明を。
何故か方々で「DP皆伝やらないのー?」って聞かれたんで
じゃあ念の為にブログで聞いてみたらどうなるのかなって。

あー、結果は真摯に受け止めて
安心して片手道に邁進しますw



で、本題。この連載が10回目の大台に乗る前に八段取れると良いんですが……

何はともあれ右手もある程度回復して来ましたので今日から打ち込み再開です。
しっかり休憩したので体力は万全なので☆5〜7で手を暖めてから
片手AA(H)を左右3度づつやってベストスコアを取ってみました。
オプションはHS3+EASY+ASです。

AA-SPH060716L.png
AA-SPH060716R.png

両手ともPOOR100切れ
キタ━━:y=-( ゚∀゚)・∵;;━━ン!!
左手:452-342-477-26-84 C評価
右手:450-340-472-34-91 C評価

まあどこが良くなったとかあんまり無いんですが、
慣れて来て指が動くようになって来たのが一番大きいのではないでしょうか。
トレーニング速度5=通常速度ではあまりやって無かったのもありますし。

これで八段1曲目としての『AA』に関しては勝算が立ったと言えるでしょう。
単体クリアにはまだ後半の精度が低過ぎますが、
でもやっとミスが総ノーツの1割を切って叩いていて楽しくなって来ましたし。
暫くは最重要課題曲という事で練習を繰り返そうと思います。

後は左手ギガデリを何とかしないとなぁ……
posted by さすらいポニー at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AAうまくなってますね。ゲージを見る限り、段位なら補正で耐えられると思います。というより右手は単体でクリア出来るんではないでしょうか??HS3ではAAは詰まりすぎだと思うので、おそらくですが、紙ないしHSをあげると格段にやりやすくなると思います。僕はHS4で紙がsud+で125の位置です。

左手だとギガデリのラスト発狂は親指と人差し指でトリル捌けるから楽なんですが、序盤が左によってて、まじウ○コなのでstoic次第では序盤で死ねます。
AAは高難易度曲に必要な技術全てがつまっている良譜面だと思うので、乱などを使って長くお付き合いくださいww
参考までに先日8段をやってきました。
100→100→30ちょい→40ちょい
やっぱりstoicのせいで達成率があがりません。23固定が出来ないのが、だめだめっぽいです。
Posted by Op.13 at 2006年07月19日 11:46
こちら調子に乗って八段やって右手一曲目で落ちた人ですよ('A`)
左手はまあいつも通りに20→70→10→前半でアニョヒ ケセヨ……
つまり実力が足りないというか実戦のカンが働いていないというか、
最近叩きすぎでオーバーワーク気味でACで実力を出し切れて居ないというか。

でも、それじゃあHAPPYSKY時にどうやって私は両片手八段取ったんだろうかw
(ギガデリ対策含む。というかCSで練習したら余計悪くなってる気すら)

さすが九段の方はゲージ推移も全く違いますね。AAで100残しアリエナス……
stoicは速度落とせば23固定一応出来るんですが、
実戦速度まで上げると今度は他の指が崩れて結局残10%とか。
さりげなく2連打が入っているあのへんが鬼門。

AAはHS4なら紙無しぐらいが丁度良いですかね。正直それでもちょっと速いんですが。
別に譜面密度としては両手でもやっているのでHS3で十分だと思っていますし。

最近やっと某片手ランカー様が言っていた「AAは練習になる」という言葉の意味が少しわかりかけた今日この頃でした。
ご丁寧にアドバイス有難う御座います。まだまだ道は長そうなので気長に見守ってあげて下さいw
Posted by カヌリそ at 2006年07月20日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。