2006年07月05日

打倒!片手AA(H) 第7回

今日はもう雨なんでゲーセン諦めておうちで修行の日に認定。
しかしKEY(H)でヘバる人間が片手八段取ろうっていうんだから
よくよく考えると不思議な物で。

まあ、実はKEY(H)今日初めて触ったんですけどねw
結構ムズかった……叩きにくい配置多いギガス('A`)

それはさておきAA攻略を目指す7回目の内容ですが、
今度はまた個別に難解な地点を洗い直す方向で行ってみようかと。

2〜5小節目
毎回1+3+5+7→2の流れがいやらしい。特に左手殺し。
ゲージに大勢の影響は出無いので、決戦時には捨てても良さげ。
取るならやはり12357にそれぞれ指を一つずつ置いて取る感じでしょうか。

6〜8小節目
かなり左手に絶望的なパート。大人しく削られましょうか……
やはりベースになるキーを外さないのは得策の様子。
それに加えて7小節目の2番鍵盤ベースの時は必ず黒鍵盤の同時押しになるので
手首で補助すると何とか繋げられるレベルなのは救いと言えば救い。

後は34小節目の休憩地帯まで特に問題は無いと思います。
ここまでが前半で、特に段位ならゲージの稼ぎ所になるでしょう。
後半についてはまた次回に。

最後に定期報告。
片手の難解な譜面のトレーニング限定で『SUDDEN』を解禁中。
現在はトレーニング速度4でHS1.5&SUDでミス減らしに没頭中です。
左手で60発、右手で70発といった所でしょうか。安定して50切りたいなぁ……
posted by さすらいポニー at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | beatmania IIDX (CS) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
右手の知人ってS○V君ですか?実は、僕は彼の学校の先輩だったりします。

51〜58小節目は、4分打ちごとに出てくる和音を確実のとって、あとは適当にたたくと案外ゲージはのこりますよー。あとは62小節目をきちんと北斗でとれるかどうかも(ゲージを残せるか)攻略の鍵になります。ちなみに6〜8小節目は穴クエ発狂並に難しいので、大人しくごめんなさいというのが正解です(笑)
やはり目安は67〜70小節目が回復と思えるかどうかと思うので、(これは認識力と片手力の意味で)
それをひとつの目安と思って練習なさってはどうでしょうか?
ちなみに僕のAAは通常Cランク、BP100です(爆)
これでも安定クリアできるので、BPはひょっとしたら重要ではないのかもしれません。

同じ数少ない左手erとして応援しています。僕も負けないようがんばります。何かあれば気軽に聞いてください。僕もそのうち質問かますので(核爆)
再度にわたる長文、失礼しました。
Posted by Op,13 at 2006年07月06日 11:40
某石川の神様でしたら知人ではありますが、
それ以前に何しろレベルが違い過ぎて……
そうでは無くて実際にホームで普通に会える範囲でです。
やはり実際にバトルしたり出来るのは大きいですし。全く勝てませんが。
まあ何はともあれ世界は狭いという事でしょうかw

和音重視で左手だと52〜53の繋ぎの5→1+3+7→5でつい親指が5を(汗
後はまあ何とかなりそうな気はするんですが。
全体通してトレーニング速度4で何とかミス50切れましたし。

67〜70小節目は我慢どころですね。
具体的なアドバイス有難う御座います。
こういうのは実際にプレイしている方で無いと出無い部分なので。

100でクリア安定という事は理想的な出方なんでしょう多分。
スコアに関してはもう御愛嬌としか('A`)
そもそも現在は単体クリアより段位抜けを重視しているので、
なるべく全体的にミスが出る形にしたいというのも。

こちらこそ万が一に私にお答え出来る事があれば喜んでw
私もOp,13さんと少しでも切磋琢磨出来るよう精進しますので、
是非これからも宜しくお願い致します。
Posted by カヌリそ at 2006年07月08日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。